FC2ブログ

◆肉離れの早期回復には?

健康
02 /24 2018
腓腹イラスト


こんにちは!
泉北地域初のPNF専門治療院!PNF Balance Studioの宮本です。

こないだの雪で転倒したところがまだ痛いです(;´Д`)

今日はよく耳にする肉離れについてです。

先日、知り合いがバスケットボールで受傷してこられました。

お話を伺って状態を確認したところ軽~中程度のようでしたが、二週間後の試合にでたいとの事で来てくれたようです。

安静期間を十分にとれば普通に治るのですが、肉離れは再発することが多い障害です。

再発を予防するためには充分な固定と安静期間を取って、その後時間をかけて柔軟性、筋力を戻すのが一番です。

ただ早く復帰したい、復帰しないといけない理由がある。
といった人は今回ご紹介する方法を参考にしてみて下さい。

自分も含めてこれまでの経験を基に、再発リスクを抑えた回復プログラムです。

まず肉離れについて簡単にご説明します。

肉離れとは筋肉の部分断裂です。
多くはスポーツ活動中によく起こります。

症状は程度によってまちまちですが、患部を押したり伸ばされたり、体重をかけたりすると痛みがでます。重症になると患部が凹だりします。

完全断裂の場合は手術が必要です。

なので、歩けないようなら整形外科の受診をおすすめします

良く起こるのは主に下肢で腓腹筋(ふくらはぎ)、ハムストリング(太もも裏面)、大腿四頭筋(太もも前面)です。

受傷直後は一般的な応急処置が有効です。
捻挫などと同様に、アイシングと固定が中心になります。
早ければ早いほど良く、遅くなれば内出血や炎症は拡大します。


ここからが重要です。

●安静やアイシングを長期間続けると筋肉の血流が悪くなり回復が遅れる事になるので、患部の痛みや熱が和らいでくる頃にやめましょう。

●目安としては、3日ほどで炎症や内出血は引いてきますのでそこからはなるべく温めるようにします。
お風呂や蒸しタオル、ホットパックなどがおすすめです。

3日たっても痛みがましにならなかったり、腫れがまだあるようでしたらもう少し様子を見るか整形外科を受診してください。

●軽度~中度の場合、日常生活で痛みがなくなる、もしくは軽くなってくると少しずつ柔軟性を戻していきます。

お風呂上りなど体を温めてストレッチを行います。
その際に患肢側は後回しにして、健肢側から行います。

その後も患肢側の受傷部から遠い部分※から始め、最後に受傷部をストレッチするようにして下さい。
この時、受傷部は痛みのない範囲で行ってください。
※ふくらはぎの場合、股関節⇒膝⇒足関節


●中~重度の場合はある程度結合してから、念のために医師の指示を待ってからでもよいでしょう。

他に軽めのマッサージも有効です。

肉離れ4


スポーツにケガはつきものですから、ケガをしたら気持ちをきりかえて早期復帰を目指しましょう(^^)/






logo白

=============================
PNF Barance Studio
代表トレーナー 宮本 博之

〒589-0023
大阪狭山市大野台2丁目19-5

TEL:072-284-8097
Email:info@pnfseitai.com
Web:http://pnfseitai.com

オンライン予約(初回)

お問い合わせ

スポンサーサイト

◆正月病って??

健康
01 /05 2018


こんにちは、PNF Balance Studioの宮本です。

2018年も何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

さて今年初のブログは

「正月病」です(^^;

初めて耳にする方も多いと思いますが、「五月病」とよく似た病気です。

一般的には五月病の方が良く知られていますが、1年の中で年末年始の休み明けが一番つらいそうです(僕もそうです)。



症状としては・・・

039.jpg


・無気力
・倦怠感
・不眠
・疲労感
・虚脱感

などが続きます。


その原因として


1.食生活の乱れ
おせちやお雑煮、お餅などをだらだら食べる事で食事の回数も量も増えて胃腸への負担が増します。

2.生活リズムの乱れ
年末は連休前で仕事も忙しく、その後休みに入ります。
お正月などは、外出機会も少なく通常の休みよりもゆったり過ごすことが多くなります。
その後、仕事始めから慌ただしくなるギャップのせいで切り替えが難しくなり、いつもより疲れやすくなります。

3.睡眠リズムの乱れ
特にお正月は起きる時間、寝る時間も日によってバラバラになりがち。
そうなると昼間に眠くなったり、夜眠れないなど睡眠サイクルが乱れ疲れがとれなくなります。

024.jpg


方っておくと「うつ病」にも繋がるので、事態は深刻です(◎_◎;)


正月病の解消方法

033.jpg


1.早起きする
頑張って早く起きて日光を浴びることで、セロトニンの生成が促されます。
セロトニンには自律神経のバランスを調整してくれる働きがあります。


2.少しづつ切り替える

無理をせずに初めのうちに仕事量をコントロールして、少しづつ生活リズムを慣らしていくようにします。


3.身近な人に相談する

自分ひとりで抱え込まずに相談することで、ストレスが軽くなります。


誰でもかかる可能性が高い病気ですが、対策も比較的やさしいです。
早めの調整をして今年も元気に頑張りましょう(=゚ω゚)ノ







logo白

=============================
PNF Barance Studio
代表トレーナー 宮本 博之

〒589-0023
大阪狭山市大野台2丁目19-5

TEL:072-284-8097
Email:info@pnfseitai.com
Web:http://pnfseitai.com

オンライン予約(初回)

お問い合わせ

◆本当に怖い「ヒートショック」とは

健康
11 /11 2017

画像はアイフルホーム奈良北店さまのh.pより転載)


こんにちは、泉北地域初のPNF専門治療院!PNF Balance Studioの宮本です。

毎朝落ち葉の掃除が大変です(T-T)

こう寒くなってくると気をつけたい現象が、「ヒートショック」です。

ヒートショックというのは、急な温度差で体が受ける影響のことで、失神やひどい場合には心筋梗塞・脳梗塞などを引き起こします。

近年では高齢者の家庭内での死亡事故の4分の1はヒートショック死というデータもあります。

誰にでも起こり得るヒートショックについて詳しく知り、予防・対策をしっかり行いましょう!

例えば、お風呂で身体を長い時間温めた後、脱衣所に出ると急に立ちくらみがおこったりします。
これも、ヒートショックといわれる現象なんです。

そもそも、ヒートショックは、急激な温度差のせいで血圧が急上昇・急降下を引き起こし、心臓や脳に大きな負担がかかって身体がショック状態になる症状です。

暖かい場所にいると血管が拡張し血圧が下がります。そこから急に寒い場所に移動すると血圧は急上昇します。
反対に寒い場所で血圧が上がったところから、急に暖かい場所に移動すると血圧は一気に下がります。

こういう血圧の乱高下が脳や心臓に大きな負担をあたえる仕組みです。

浴室や脱衣所では裸のため温度変化の影響を受けやすいので特に注意が必要です。

また、症状をただの立ちくらみと思って見過ごしてしまうこともあります。

特に以下の項目に当てはまる人は、立ちくらみではおさまらず重度のヒートショックの危険性が高いので注意して下さい。

【要注意な人】
・65歳以上
・高血圧
・狭心症
・肥満
・糖尿病
・不整脈


また、ヒートショックの予防には、血圧の急上昇・急下降を防ぐことが重要です。

そのための対策をご紹介します。

アドバイス_w


【ヒートショック予防】

・食事直後や飲酒後の入浴は控える
食後1時間以内や飲酒後は血圧が下がりやすいため、間をおいて入浴しましょう。

・シャワーでのお湯はり
寒い浴室からいきなり熱い湯船に入ることで急激な血圧低下を招いてしまうため、高い位置から浴槽へお湯をはることで、浴室全体を暖めることができます。

・脱衣所にも暖房器具を設置
入浴前に脱衣所を暖めて、浴室・脱衣所・部屋の温度差を少なくしておきましょう。

・湯船に入る前にかけ湯
心臓から遠い手足などの末端からかけ湯をすることで、身体を少しずつ温めましょう。

・湯船の温度は41℃以下がおすすめ
熱いお湯につかると血圧の急降下で失神してしまう可能性が高まり、浴槽で溺れる事故につながります。

・入浴の前後にしっかり水分補給
水分が不足することで血液の粘性が高くなり心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす可脳性が高まります。入浴中は汗をかくため、入浴前後にはそれぞれコップ1杯程度のお水を飲みましょう。

おこってからでは遅いですからね。
転ばぬ先の杖と思って参考にして下さい(^-^)/


logo白

=============================
PNF Barance Studio
代表トレーナー 宮本 博之

〒589-0023
大阪狭山市大野台2丁目19-5

TEL:072-284-8097
Email:info@pnfseitai.com
Web:http://pnfseitai.com

オンライン予約(初回)

お問い合わせ

◆食欲の秋とは?

健康
10 /08 2017


こんにちは、PNF Balance Studioの宮本です。

めっきり涼しくなりましたね~
おかげで風邪のお客さまもちらほら(^-^;)

kuri_m.jpg

さて「食欲の秋」といいますが、食べたい欲求を正当化しているわけではなく、実は正当な理由があるんですっ!

今回はその理由を2つご紹介します。


まず一つめは、夏バテで落ちていた食欲が回復して、食欲が増したように感じるせいです。

実際に、夏は食欲が大半の人が落ちています。
(食べる量の多い人も何割かはダウンします)

そのせいで消耗した体力を戻すために食欲が増す。という説もあります。


二つめは基礎代謝量の増加です。

通常は、夏の方が汗をよくかくので基礎代謝は高いと思われがちですが、実は冬の方が基礎代謝は高くなります。

寒くなると、体温を維持するため熱の生産が高まり、基礎代謝が上がるようになっています。

熱の生産でカロリーを消費しますから、自然にお腹がすくようになります。


他にも理由は諸説ありますが、個人的にはこの二つが大きく影響していると考えます。

budo_m.jpg


1年の中で短く過ごしやすい「食欲の秋」。

おいしい旬の食べ物も多くなってきますので、食べ過ぎには注意して食事を楽しんでください(^-^)/





バランスボール1
運動の秋


logo白

=============================
PNF Barance Studio
代表トレーナー 宮本 博之

〒589-0023
大阪狭山市大野台2丁目19-5

TEL:072-284-8097
Email:info@pnfseitai.com
Web:http://pnfseitai.com

オンライン予約(初回)

お問い合わせ

◆梅雨どきの体調不良の原因は?

健康
06 /06 2017
机寝


こんにちは、
泉北地域初のPNF専門治療院!PNF Balance Studioの宮本です。

九州が梅雨入りしたそうです(^-^;

この時期みたいに気候や寒暖差が激しくなると自律神経の調整が
うまくいかなくなり、体調不良を起こしやすくなります。

また、梅雨の時期は低気圧配置が多くなります。

それらが原因で体内にヒスタミンという物質が増える傾向にあります。

ヒスタミンは体内でアミノ酸から合成されもともと体にあるものですが、過剰に分泌されると他にもいろいろな作用があります。

たとえば
・肩こり
・頭痛
・腰痛
・むくみ
・倦怠感
・集中力低下
などがあります。

これらは自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが乱れる事によって引き起こされるので、対策はそれらの働きを正常にする事です。


対策1.入浴
フロ赤子
お風呂にしっかりつかる事で血行促進させて、溜まった水分や疲労物質を出し、さらに老廃物も排出しやすくなります。



対策2.睡眠
neoki
毎日の睡眠時間を一定に保つことにより、自律神経が安定し疲れを解消しやすくなります。



対策3.ストレッチ
ストレッチ
全身の血流を良くすることで、リラックス効果があり筋肉の緊張を取り除けます。



対策4.規則正しい生活
忙しい
同じ生活サイクルを続けると、自律神経のリズムも安定します。



しっかり対策して、気持ち良く梅雨を乗り越えましょう(^-^)ノ


logo白

=============================
PNF Barance Studio
代表トレーナー 宮本 博之

〒589-0023
大阪狭山市大野台2丁目19-5

TEL:072-284-8097
Email:info@pnfseitai.com
Web:http://pnfseitai.com

オンライン予約(初回)

お問い合わせ


pnfseitai



ブログでは主に健康やダイエットに役立つ情報+スタジオのイベントや個人日記を書いています。

わかりやすさを重視していますので、説明不足な部分もあるかと思いますがご容赦下さい。

質問も大歓迎です!コメントからお気軽にお願いします(^^)/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。